明細確認方法が2種類あるんです

イオンカードの明細を確認する場合、郵送明細での確認方法と、ウェブ明細での確認方法の2種類があります。それぞれに特徴があり、自分の好きな方を選ぶことができるようになっていますので、それぞれの特徴を確認してみましょう。

 

郵送明細

イオンカードの郵送明細では、毎月210円を支払うことによって指定したところに明細を郵送してくれるサービスになっています。この取引明細を確認する際には、預金やカードローンの取引状況、残高といったことが詳細に記載されているのでクレジットカードの明細を確認しやすくなっています。

 

イオンカードの郵送明細を利用するメリットとしては、手元に明細を残しておくことができるということ、いつでも確認することができるということ、特に何もしなくても毎月明細が送られてくることなどが挙げられます。デメリットとしては210円の費用がかかってしまうということでしょうか。

 

WEB明細

イオンカードは強くWEB明細の利用を推奨しています。こちらは、環境問題に取り組んだイオンカードの一環ということで、インターネットでの明細確認を行うことによってペーパーレスで環境にやさしいサービスということになります。

 

WEB明細の確認を行う際にはイオンスクエアメンバーの会員登録を行い、ログインすることによってWEB上でイオンカードの明細を確認することができるようになります。発行に手数料などは一切かかりませんし、最大12ヶ月分までの明細を保存しておくことができます。また、イオンカードのWEB明細を利用すると、ときめきポイントを10ポイント付与してくれるので、毎月10ポイントずつときめきポイントをもらうというメリットもあります。"